2020年10月24日

もうすぐ運動会! ~年長組~

 いよいよ来週の木曜日は運動会です!先日、全園児で運動会ごっこを楽しみました♪いろいろな競技や体操などで体を動かして楽しんだのはもちろん!他学年の競技を興味深く見つめたり、知っている子を応援したり、一緒になってリズム遊びをしたりする姿が見られました♪

 そんな子どもたちもだた楽しんでいるだけではなく、「ドキドキした」「緊張した」なんて声も聞こえてきました。「今日は子どもだけだったから緊張するわけないじゃーん!」という声も♪年長にもなると、ただ楽しいだけでなく、それぞれがいろいろな思いを抱いているもんだな…と、そんな姿にも子どもたちの成長の一端を感じることができました。

 リレーをした後はクラスに戻って振り返りをします。どうして勝てたかな?どうして負けちゃったかな?と教師が子どもたちに聞くと、子どもたちからは「転んだから負けた」「バトンを落としたから負けた」「遅い子からだんだん速い子になっていく作戦で勝てた」など子どもたちなりのいろいろな意見が出ます。
 「バトンタッチを上手にやれば勝てるかも!」「全然練習してないから負けるんだ…バトンタッチの練習しよう!!」と好きなあそびの時間に自主練習が始まったりしています♪

 「よーいどん」の合図や、「1位は、〇〇チーム!!」の掛け声など、普段は教師が担っている役割を、子どもたちが真似して交代で担うのも、好きなあそびの時間ならではです♪

 こちらはピンポン玉リレー♪バトンタッチリレーだけでなくいろいろな遊びの中で、色チーム、白チームに分かれて対抗戦を楽しんでいます♪

 実はついこないだまで「どうせ負けるから嫌だ」「戦いは嫌だ!だって負けるもん!」などと言っていた子がいましたが、いろいろな遊びで対抗戦を楽しめるようになり、今では「負けたくない」気持ちを「だから…全力で頑張る」エネルギーに変えられるようになってきました☆

 先日、リズム遊び用に教師が描いておいた円を見つけて、それをドッジボールのラインに利用して遊び始める子どもたちの姿を見つけました!!ビックリ!!子どもの発想っておもしろすぎる!!

 運動会当日に飾る万国旗を作る際には、モハメッド先生からニジェールの国旗について話を聞きました♪ついでにニジェールという国についても話を聞くことができ、子どもたちは興味津々、真剣なまなざしで話を聞いていました♪

 今日からしばらくは天気の良い日が続くようですね。月曜日、火曜日、水曜日とさらに運動会に向けて期待が膨らんでいくよう楽しんでいきたいと思います♪


 

2020年10月17日

秋の遠足♪ ~年長組~

 先日、秋の遠足に出かけました♪この日の気候はまさに‟秋晴れ”!!子どもたちは台風の影響で延期になったこの日を心待ちにしていました♪

 行先は平和公園のメタセコイア広場。片道2km程の道のりも楽しみながら、秋の心地良い気候を心と体でたくさん感じてきました♪


行きの道のりでカマキリを発見!!他にも、ミミズやクモ、どんぐり、ツユクサ等いろいろな自然を発見しました♪


メタセコイア広場に着くと、さっそくその横の森の探検に!!


森の中ではどんぐりや松ぼっくりを見つけたり…BB弾を見つけて喜ぶ子も♪


森の中を探険していると…こんな崖に!


少し行けば傾斜の緩いところもあったけど、敢えてここから降りていく子どもたち♪


そして、今度は下から上に登れるか挑戦ー♪


森の中では大きな葉っぱをゲットしてご機嫌♪スキップしてました~♪


「階段じゃなくてこっちから行く!」とずんずん進んでいきます♪


少々大きめの側溝をどうやったら乗り越えられるか…友だちと考え中♪


森の中でひとしきり遊んだ後は、広場でごろ~ん♪


この日は本当に最高の天気!秋晴れの空を眺めて、芝生をごろごろごろ~って遊びました♪


友だちとかけっこをして競走したり…


鬼ごっこをしたり…


いっぱいいっぱい走り回って遊びました♪


こちらは木登りに挑戦!!


女の子だって!!


こんなおもしろい穴を発見した子も!!


みんなで楽しいお弁当~♪


お弁当の時に子どもたちが「あのブロッコリーの下で食べたい!」と言うので何かと思ったら、、、木の形がブロッコリーみたいでした♪

 楽しい楽しい秋の遠足♪帰りもしっかり自分の足で歩いて幼稚園まで帰りました☆

 楽しい中にもたくましく成長している子どもたちを感じることができ、とっても幸せでした♪


2020年10月06日

海賊が来た!② 年中ひまわり組

なんと今日、2回目の手紙が海賊から
届きました!!!
「ミッションかな?!」とわくわくする
ひまわり組さん。

みんなで手紙を開いてみると、
予想通り2回目のミッションが
行われるとのこと!


急いで園庭に行くとすでにミッションが
用意されていました。

”全員がクリアできなければ宝の地図は
手に入らない”
と手紙には書かれていたのですが、
子どもたちはそんなことを海賊に
言われなくても、「がんばれー!」
と友だちを応援したり、隣を一緒に
走ったりして、無事に全員が
ミッションをクリアすることができました!


そして今日の宝の地図の隠し場所の
ヒントは、
”やまもかわも つくれるぞ”

すぐに子どもたちからは
「すなば?」
と声が挙がり、行ってみるも
見当たらず…。
でも砂場を少し掘ってみた子が
発見!!!

%E5%B9%B4%E4%B8%AD%E6%B5%B7%E8%B3%8A%EF%BC%92.jpeg


%E5%B9%B4%E4%B8%AD%E6%B5%B7%E8%B3%8A%EF%BC%91.jpeg


早速前回手に入れた地図と
組み合わせてみましたが、
残念ながら前回の物とは
繋がりませんでした…。
まだまだミッションをクリア
しなければならないようです。

子どもたちは、
「もう1周走ったら
もう1個手に入るかも!」
「この地図のこの絵は、幼稚園の
ジャングルジムみたい!」
「じゃあこのふわふわは綿あめ?」
と名推理を繰り広げていました。


2020年10月04日

ももぐみスペシャルデイズ☆ ~年長組~

 今年度は7月に予定していた年長組の『みんなでお泊まり』(お泊まり保育)が延期となり、それでも新型コロナウィルスの終息には至らず、、、何とか年長組の幼稚園生活の思い出に残るスペシャルな行事はやってあげられないか…と考えに考えて、今回の『ももぐみスペシャルデイズ☆』を開催するに至りました。
 9月24日、25日は年長組の子どもたちにとって、幼稚園生活最高の2日間に…♪そんな思いを持ってその日を迎えました☆


 初日、まずは食材切りから!にんじん・ピーマン・玉ねぎ・じゃがいも・ウインナーの5つの食材をそれぞれグループごとに分かれて切りました。メニューは自分たちで考えたパスタとオムライス!

 オムライスの具材ということで相当小さく切るのですが、教師が思っていた以上に几帳面に小さく小さく切っていく子もいてびっくりしました♪「玉ねぎを切ると、こんなに目が痛いのか~!」という気づきもありました♪

 お米とぎは1人ひとりが経験しました。片手をお米がこぼれないように添え、そお~っと水替えをするそんな姿も見られました。きっと家でお母さんの手つきを見てたのかな…♪

 食材を切った後は戸外あそび♪オニごっこをしたり遊具で遊んだりしながら…「せんせい~!玉ねぎのニオイが手からとれない~…」と言っている子もいました♪

 そして飯盒炊さん、キャンプファイヤーの準備!調理室の前に出してあったキャンプファイヤー用の木材を2人1組で上の園庭まで運び、薪の袋は何人もの子どもたちで協力して運びました。

 さすがに薪の袋は重たかった様子…!!それでも1人また1人と子どもたちが加わり「もう持つところがないー!」と言う子がいたくらいたくさんの子で運びきることができました!

 飯盒炊さんは、下の園庭で行いました。子どもたちが2人1組でブロックを運び、教師がそれを組んでいきました。

 自分たちが園庭で集めた段ボール2箱分の木の枝♪

「わかった!それ竈(かまど)つくってるんでしょ!」という声が子どもたちの中から!「よく知ってるね…!」とびっくりしてしまいました♪

 ここでは飯盒炊さん係だった“おはなチーム”が、新聞紙をくしゃくしゃに丸めたり、薪を入れたり、お米が入った飯盒を運んできたりと大活躍でした♪

 教師がマッチで火を付けると、すかさず子どもたちが「♬もえろよもえろ」を歌い始めました。『火の神様にお願いする歌』として知らせていたので、一生懸命何度も何度も歌ってくれました♪「歌ったら火が大きくなったー!」と驚く子どもたちの顔がとても印象的でした♪

 飯盒の蓋がカタカタっと浮いてくる様子や、隙間から水蒸気が出てくる様子を興味津々で見ている子、遊具の上で友だちとおしゃべりしながら楽しそうに眺める子…ご飯の出来上がりを今か今かと待ちました♪
 飯盒炊さんの途中で“焼きマシュマロ”もしました♪これも子どもたちのアイデアなのです…!少し焦げた香ばしいマシュマロを「はじめて食べた!」「おいしいー!」と喜んで食べていました♪「なんで1こしかないの?5000こ食べたかったー!」なんて子もいました♪

 ご飯が炊きあがった後は、鉄板の上で先程切った食材と混ぜてケチャップライスを作りました!火力を上げ、教師は汗だく!!!!子どもたちはそれを涼しい顔で見ながらときどき「おなかすいた~」などと言うのです…♪
 子どもたちの一番人気だったパスタもその横で茹で、ようやく完成☆

 夜ご飯の準備では“鬼滅の刃チーム”が机拭きやお皿、スプーン、ゼリー等を運び大活躍でした!子どもたちは自分で決めた席に座り、この日は担任以外の教師も自分の横に誘えるので、お気に入りの先生に「ここに座ってー!!」と誘う姿が見られました♪
 夜ご飯の挨拶係は“とかげチーム”。いつものように「手をあわせましょう!おとうさん、おかあ…」と挨拶を始めると「ちょっと待って!!」と言い出す子が…「だって、きょうはお父さんとお母さんがつくったんじゃなくない?!」と…!すると“とかげチーム”が何やら相談を始め、また挨拶が始まりました。「手をあわせましょう!先生たちみんな、みなさんありがとうございました。いただきます!」と、普段の「お父さん、お母さん」という台詞を「先生たちみんな」に変えて言ってくれたのです…!!!!感動の教師一同!!!!何とも幸せすぎる空気になりました…♪

 オムライスとパスタ、フライドポテトとゼリーという子どもたちの大好きメニューの夜ご飯は、会話も弾み楽しいひとときとなりました♪パスタの味はミートソースとたらこ。これも子どもたちの意見なのです♪好きな方を選ぶ子、両方食べた子、パスタばかりを何度もおかわりする子もいました♪

 「ごちそうさま」の後は自分でお皿を洗いました。「家でもやったことあるから、自分でできるし!」なんて言う子もいました。その後の片付け係は“ひまわりチーム”。最後まで残ってがんばりました♪

 ご飯を食べたらいよいよキャンプファイヤー♪暗くなった園庭に出ると、それだけで特別な空間に来たような…そんなドキドキとワクワクが入り混じった子どもたちの表情。そんな中、火の精がたいまつを持って登場すると、より一層シーンとなる子どもたち。火の精から火をもらい、中心に明るい火が灯ると期待に満ちた子どもたちの笑顔が映し出されました♪

 大好きな“もうじゅうがり”や“あの橋が落ちる前に”など、普段から親しんでいるあそびや歌でたくさんたくさん楽しみました♪

 後半は教師たちのファイヤーダンス♪キャンプファイヤーの火も小さくなり、暗闇の中でブンブンと音を立てながらグルグル回る火に、「すごい!」「火の線が見える!」と大興奮でした♪
 さらにその後の花火でも「きれい!」「レインボー!」と興奮が止まらない様子の子どもたちでした。

 初日最後のお楽しみは、夜の幼稚園探検…!教師の持つランタンの灯りのみで、園庭、砂場、倉庫の裏、遊戯室、みんなの部屋…と園内のいろいろな場所を回りました。室内の廊下や階段は真っ暗で、友だちと手をつないだり「キャー!」と声を上げたりして、怖がりながらも楽しんでいる様子♪2階に上がると、誰もいない靴箱の方や真っ暗な保育室を覗きドキドキ感を楽しんでいました。「暗いところは苦手なんです」と聞いていた子も、我先にとずんずん進んでいく姿が見られました♪きっとみんな一緒だから楽しめたんだね♪

 スペシャルデイズ2日目は、“ダイヤモンドチーム”が朝の挨拶係をやってくれました。少し照れながらも勇気を出して頑張る姿が見られました♪
 まずは遊戯室で体操!どこからともなくへんてこりんな体操のお兄さんがやってきて、ラジオ体操をやってくれました♪なぜか体操のお兄さんの周りからは子どもたちが「キャー!」と言って逃げていってしまいました。せっかく来てくれたのに…!  
 モハメッド先生とチキチキダンスも踊りました。朝から元気になれました♪

 体操の後は、いよいよ『ももぐみハッピー祭り』♪子どもたちが「やりたい」と言っていたものをできる限りの形にして行いました。初めこそ遠慮がちな子もいましたが、全てのお店を回り、さらに景品がなくなるまで何度も好きなお店を回ることができました♪自分たちで作って準備したものもあったので、より楽しめた子もいた様子でした♪袋から溢れる景品を教師に見せたり友だち同士で見せ合ったりする子どもたちは、本当に嬉しそうで、スペシャルデイズが開催できて本当によかったな…と実感しました。

 お祭りの後は、みんなで相談して考えた『かくれんぼ凍りオニ』は雨天のためできませんでしたが、園内で『かくれんぼ』をして楽しみました♪

 最後は園長先生からさらに「がんばったね」のお土産をもらい、子どもたちの手提げ袋はパンパンに…!どういう意味かは分かりませんが、「どんだけもらえるの…!?このようちえんおかしいんじゃない!!?」と満面の笑顔になる子もいました!教師も思わず笑っちゃいました♪

 みんなが楽しめたスペシャルデイズが無事に開催できて本当によかったです。開催に至るまでにたくさんのご理解とご協力をいただきましたことを感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 子どもたちがとてもとても楽しみにしていた『ももぐみスペシャルデイズ』の2日間♪2学期が始まってからの1ヶ月間、自分たちでやりたいことは何か、やれることは何か、食事のメニューから活動の内容までクラスで話し合いを重ねてきました。
 一緒にがんばるチームのメンバー決めをしたり、自分たちができるお仕事(担当の係)を考えたり、2日目には何がしたい話し合ったり…その話し合ったことを一つひとつ実現していく過程を経験できたことは子どもたちにとっても教師にとっても大きな学びとなりました。
 『WITH コロナ』と呼ばれる時代を生きる子どもたちの大きな糧となることを願っています!!

2020年10月02日

海賊が来た!① 年中

今朝、いつものように皆でおはようをして
いると、一人の子が「あれ、巻物がある!」
とままごとコーナーを指差しました。
みんなでそちらを見てみると、
机の上になんかある!!!

%E6%B5%B7%E8%B3%8A%EF%BC%93.jpeg

突然登場した謎の巻物。
恐るおそるみんなで開いてみると、
なんと海賊からの手紙でした!
そこには、ある海賊が宝の地図を手に入れたが、
宝を一緒に探しに行く仲間を探しているとのこと。
そして、海賊のミッションをクリアすると
宝の地図の一部がもらえるとのことでした。

%E6%B5%B7%E8%B3%8A%EF%BC%91.jpeg


「ミッション探しに行こう!」と張り切る子もいれば、
「海賊こわい…」と不安そうな子も。
とりあえず、みんなでミッションを探してみることにしました。
外に出てみると、なんと園庭に海賊のミッションが!

今日は、洞窟の中の宝も探せるように、くぐる力の
ミッション(網くぐり)、一本橋も渡っていけるように
バランスのミッション(平均台)、最後に大きなヘビに
出くわした時に華麗に飛び越えるための
ジャンプのミッション(大繩ジャンプ)でした。

友だちのことも応援しながら、無事に全員が
ミッションクリアを果たしたひまわり組。
手紙には宝の地図の隠し場所のヒントが。

”秋に実がなる木”

すぐに「どんぐり?!」
「どんぐりの木だったら〇〇ちゃんが場所知ってる!」
と大捜索開始!

すると子どもたちの推理通り、どんぐりの木の下に
宝の地図の一部が!!

%E6%B5%B7%E8%B3%8A%EF%BC%92.jpeg


「まだ続きがあるんじゃない?」
「パズルみたい」と子どもたちの推理は続きました。


「月曜日が楽しみ!」と帰っていった子どもたち
でしたが、果たして月曜日に新しいミッションは
来るのでしょうか。
そして子どもたちは無事に宝の地図を手に
入れられるのでしょうか?!

to be continued…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34