2021年02月22日

無事に生活発表会を終えました♪

 2月16日(火)に行った生活発表会の様子です♪今年度はコロナ禍の緊急事態宣言中ではありましたが、保護者の人数を制限させていただき、時間の短縮、椅子の消毒等の感染予防対策を講じながらもなんとか無事に開催できたことにホッとしています。子どもたちも保護者の皆様に見に来ていただけたことを心から喜んでいました♪

まずは年長さんの楽器あそびと歌♪1番初めの演目とあって「緊張した~!」というのが子どもたちの感想でした。楽器あそびの曲は「にじ」「紅蓮華」♪歌は「友だちになるために」を歌いました♪

「やさしい気持ち」「元気な気持ち」「聞いてる人に届け~って気持ち」「明るい気持ち」一人ひとりがどんな気持ちでこの歌を歌いたいか感じながら歌いました♪

次は年中さんの、楽器あそびと歌♪何度も年長さんの楽器あそびを見て「ぼくたちも大きい組さんみたいにかっこよくやりたい」って感じた子も多くいました☆歌うのも大好きな「パンダのうた」で楽器あそびをやりました♪

歌は「にじのむこうに」♪どのクラスにも負けないボリューム!!

そして年少さんの表現あそび「おふろごっこ」。大好きな絵本「おふろにいれて」の真似っこをして動物になったりオバケになったり…窓からのぞく動物たち…とってもかわいかった♪

動物になるのが嫌だった子も「お湯やさん」になって楽しむことができました♪

年中さんのお話あそびは「さるかにがっせん」。元々あるお話に沿って進んでいく中で、その役の子ならではの台詞が出てきたり、クラスみんなで考えたオリジナルのシナリオになったり…!お話を利用して遊ぶ…まさにお話あそびを楽しみました♪

年少さんの時にはなかった「もっとこうしたい!」が形になる楽しさを味わいました♪

年少さんの楽器あそびは「ゆきのペンキやさん」♪思い思いに楽器を鳴らして楽しんでいます!

体を大きく揺らして楽器を鳴らしたり、思わず腰をフリフリしたり…全身で楽器に親しみました♪

年少さんの歌は「大きな栗の木の下で」♪写真がないのが残念!!歌だけでなく体を使って「小さな栗」や「もっともっと大きな栗」も表現しました♪写真がなくて本当に残念っ!!

最後は年長さんの劇あそび「みにくいあひるのこ」♪年長さんが目指すのはまさに劇!「リアルにやりたい!」と毎日目標を持ちながら取り組む姿がなんとも頼もしかったです☆

初めて台詞を決めて取り組んだ時は…1時間かかった劇が、当日は20分で終わりました☆「スムーズに劇を進めたい!」という共通の目標を持って、一人ひとりが「台詞を覚える!」「衣装を早く着る!」「後ろまで声を届ける!」等と自分なりの課題を感じて取り組む姿が本当に逞しく、一人ひとりの成長を強く強く感じました☆

個々の頑張りだけでなく、舞台の上でも下でも友だちと助け合ったり協力したり楽しんでいたり…当日だけ見てもその表現の中には普段の教師との関係性や友だちとの関係性が映し出されます。だから敢えて舞台に幕はなく、舞台袖にも幕はありません。子どもたちと教師の営みを全てさらけ出して表現しているからこそ、「発表会」ではなく敢えて「生活発表会」なのです♪

子どもたちを支え温かく見守ってくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました!

2021年02月18日

待望の雪~♪

 朝起きて窓を開けると真っ白い雪景色…!!朝起きてテンションの上がった子どもたちも多かったと思います♪年末あたりから「降るかも…」という天気予報は耳にするものの、なかなか積雪するまで降る日がなく、降っても週末に重なってしまったり…子どもたちががっかりすることもありましたが、ついに…!幼稚園にも雪が積もりました!!

わずかではありますが雪です!幼稚園に積もった正真正銘の雪♪

子どもたちの登園前の幼稚園。子どもたちがこの雪でいっぱいいっぱい遊ぶと思うとワクワクします♪

スロープに積もった雪の上でテンション上がってピョンピョン跳ねる年長児と、それをちょびっとびっくりして見つめる年中さん…♪

色んな場所に残っている雪を見つけてはせっせせっせと丸めています♪

キレイっ!

年中さんだって♪

こんなところの雪もかき集めて♪

こんなにおっきく!!

丸めては教師に投げてぶつける子もいれば、一つを大事に大事に育てていく子もいました♪

「せんせい見て!」って見せてくれた年長さん♪

年少さんが教師を狙っています…!

あ、投げられた~!

年中さんが竹を揺らしては雪を降らせて遊んでいました~♪

子どもたちが部屋に入った後、ふと気付くとこんなところに大事そうに置いてありました…♪

雪が積もると何だかハッピーになるこの純粋な気持ち…いつまでも…☆

2021年02月04日

雪のプレゼント~♡

 今日は保護者の方から幼稚園に雪のプレゼントをいただきました!!雪のある地域から朝トラックで運んでいただき…こんなにたくさんの雪をもらっちゃいました~~~!!

みんな大興奮!!「こんなまとまった雪、初めて見ました…!」と言う保護者の方もいました♪

年少さんも興味津々!!

先生たちだって子どもたちに負けじとテンションが上がってます!!

子どもたちと雪合戦したり滑って遊んだりしていっぱい遊びました♪

雪を丸めて教師に向かってビューン!!

こんな至近距離で全力投球の年長児…!!大人だって痛いのよ…!(泣)

大きな塊を持ってドヤ顔の年長児☆

年少さんだってほらこの通り☆

手押し車に雪を乗せて…♪

雪を運んで…♪

「こおりやさんで~す!」ってお店を開く子も☆

すべり台みたいに靴の裏で滑ってビューーーーン♪

勢いよく立ち滑りー♪

何度も何度も繰り返していっぱい滑ったね♪

砂場に雪を持ち込んで遊ぶ子も♪

は、はだしーーーー!?上はしっかり着こんでいるのに…!

シャーベット♪

絵の具のシロップでいろんな味付け♪

「やっぱり今は見た目が大事よね…」そんな会話が聞こえてきそうな年長さん♪

レインボー味のスイーツがいっぱいできました♪

「持って帰りたいーーーー!」って…キレイにできた自慢のアイス♪

徐々に解けて少なくなっていく雪でしたが、トンネルだってできたんです!

スコップで山にしたり固めたり、穴を掘ったり重労働…♪

見事開通!!

子ども一人がギリギリ通れる程のトンネルでしたが、園長先生もくぐれました~☆

今日は一日雪遊びを目いっぱい堪能しました♪子どもたちにとっては楽しい楽しいサプライズになったかな…?!

『もしもある日突然大量の雪が園庭にあったら…』

こーんな子どもたちの姿が見られるんだ…といろいろなおもしろーい子どもたちの姿をたくさん見ることができました♪『雪のプレゼント』本当にありがとうございました♪


2021年02月03日

豆まき~♪

 今年の節分は2月2日…なんと124年ぶりの出来事のようです!そんな貴重な2月2日の節分に幼稚園でも豆まきを楽しみ(?!)ました♪

 年少さんはクラスの中で♪いつも一緒のA先生が鬼のお面をかぶって登場し…自作の升(ます)に豆を入れてもらった子どもたちは元気に豆をぶつけました♪(写真がなくてごめんなさい…!)
 豆まきが終わるとある子がA先生に「がんばったね…!」と声をかける場面もあったそうです♪

 年中さん年長さんは、園庭に出て自分の心の中にいる悪い(弱い)鬼をやっつけました!「すぐに泣いちゃうところかな…」「友だちと喧嘩しちゃうところ…」それぞれ自分の弱いところを思い浮かべてそれをやっつけようとしました。「ない!」という自信満々な子もいてそれはそれで自己肯定感が大きくて立派りっぱ☆


 “泣き虫鬼”と“怒りんぼ鬼”の絵と、鬼のお面をかぶっていた園長先生に向かって…「おにはーそと!」と元気に豆まきをしていると…


 どこからか恐ろしい本物の(?!)鬼が現れました!それでも子どもたちは逃げ出したりせず豆をぶつけて…最後はみんなで力を合わせて「おにはーそと!ふくはーうち!」と声を揃えて豆をぶつけ追い払うことができました☆


 テラスからは年少さんたちが恐るおそる見ていたり、「がんばれー!」と応援してくれたり…♪みんなのパワーが1つになったんだね☆


 豆まきの後はみんなで豆拾い♪鬼を追い払った達成感とホッとした安堵の表情…♪

 この日は子どもたちのお弁当の中にもたくさん鬼を見つけました♪


 
 今年は事故防止の観点から年の数の大豆を食べませんでしたが、現代社会の中で薄れていく日本の伝統行事を大切に、幼稚園ならではのアプローチの仕方で少しでも触れ親しんでいけるよう努めていきたいと思っています。


 

2021年01月29日

自分たちで育てた野菜を収穫しました~!♪ ~年長~

 立春を前に暖かい日が続き、春ももうそこに…と思った矢先の突然の寒波に、子どもたちの中にも「寒すぎる~!」と凍える子が…!そんな中の保育参観、寒い中ありがとうございました!お母さんたちにも見てもらいましたが、ももぐみでは10月から育てていた野菜を今日全て収穫しました!!

「12月に一度収穫した時に一つだけ気を付けてほしいことがあるって先生言ってたよね?!覚えてる?!」と教師が聞くと…「はいっ!」と手を挙げたSくん♪
「野菜が折れたりしないように、大きなかぶのお話みたいにうんとこしょどっこいしょって抜かずに、手で土を掘って優しくとる!」って♪…パーーーーフェーーークト!!

自分たちで種を蒔いた野菜を自分たちで収穫しました♪

大根!!教師からすると若干期待外れの…とーーってもキレイな形の真っすぐな大根が5本!!もっとグニャグニャでも良かったのにな…♪

そして巨大な白菜!!白菜の土の中ってこんな風になってるんだね♪

12月にはまだまだ丸くなっていなかったレタスは綺麗に結球していました!

収穫した野菜は土が付いたままクラスに運び、絵を描きました!!

実の形や付いている土や色の違い、葉の形や模様…自分なりのいろいろな気づきを絵で表現して遊びました♪ある子に「え!コレって遊び??!」ってツッコまれましたが…‟あ・そ・び”でいいんですよ♪

出来上がった絵がこちら…☆一人ひとりこだわるポイントが違いますが、それがまたおもしろい♪

そしてやっぱり収穫したら食べます!!大根と白菜は、もちつきの時にとっておいたお餅と一緒にお雑煮にしました♪

レタスは中華風に炒めました!

「おいしいおいしい!」って食べていた子どもたちでしたが、作ってくれたF先生のことを「料理の天才!」とか言っている子もいました♪どこからか「ママの白菜より超おいしい!」なんて言葉も聞こえてきたような…聞こえなかったような…♪

収穫した野菜はまだまだたくさんあるので、来週以降に次は全園児分作って食べたいと思います!年長児も「食べてほしいー!!」と他の学年の子たちにあげることに大賛成でした♪

幼稚園の梅の木にも花が咲きました☆

空気は冷たくても日が当たるテラスはあったかい!!地熱を吸収してエネルギー補給をする子どもたち♪

…からの!!突然の雪っ!!園庭も一気に真っ白に…♪月曜日までは…残らないかな…残るといいな…♪

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34